広島市の不動産売買・任意売却「I・Mエステート株式会社」が、仲介売却についてご紹介します。

tel:082-532-2566 営業時間:9:30~19:00 定休日:水曜日(※お急ぎの方は上記時間外でも承りますのでご連絡ください。)

仲介売却

不動産を少しでも高く手放したいなら~仲介売却~

家庭環境や住む場所が変わったり、管理の手間が負担になっていたりなど、不動産を手放す事情はお客様によって異なります。
その中でも「多少時間がかかってもいいから、有利な金額で物件を手放したい」と思う方には、「仲介売却」がおすすめです。

「そろそろ手元の物件を手放そうかな」と思われたら、広島市の不動産売買・任意売却を扱う「I・Mエステート株式会社」に、まずはご相談ください。

こちらでは、I・Mエステートが仲介売却についてご紹介していきます。

こんなお悩みありませんか?

遠方に転勤!住み続けられない/離婚して、財産分与が必要/賃貸か売却か悩んでいる/ほかの不動産業者にまかせたけど、なかなか売れない/使わない建物の管理が大変!/子供が増えたから広い家に買い替えたい/便利のよい場所に引っ越したい

当社ではこれまで、不動産に関してこのようにさまざまなご相談をいただいてきました。不動産の売買は、基本的に「高く売りたい売主様」と「安く買いたい買主様」との取引です。
この両者の言い分をまとめ、双方がご満足いただくためには、私たち不動産会社の仲介が大切になってきます。

当社の代表は、大手不動産会社および地場不動産会社で15年以上の業界経験を積んでおり、実績が豊富です。
どのお客様にもご満足いただける営業活動を心がけておりますので、安心してご相談ください。

仲介売却とは?

仲介売却とは、不動産業者が買主を募集して条件面などをすり合わせていく、ごく一般的な不動産取引の形態です。
具体的にはまず業者に相談して、物件の査定を受け、売却活動を進めていきます。居住中の物件に、購入希望者が内覧に訪れることもあります。

買主が決まれば買付証明書をもらい、条件をすり合わせたうえで、売買契約を締結。決算後に、物件を引き渡すことになります。

売値が自分で決定できるので、住宅ローンの残債に合わせて売却額を決めることも可能です。
ただし、あまり高額に設定すると、買主がなかなか見つかりません。不動産会社の販売活動内容によっても、売却金額や売却までの期間が変わってきます。

媒介契約

不動産会社に売買の仲介を依頼する際は、「媒介契約」を締結することが法律で義務づけられています。この契約には3つの種類があり、それによって仲介サービスの内容や手数料などの条件が変わってきます。

「思っていたのとサービス内容が違った」ということのないよう、媒介契約の内容を把握しておきましょう。そのうえで、不動産会社にご自分の希望を伝え、それに沿った契約を選ぶことをおすすめします。

媒介契約の種類
専属専任媒介契約
仲介を1社のみに依頼する契約です。これを締結すると、ほかの不動産会社には依頼できません。たとえ買主が自分で見つけてきた相手でも、依頼した不動産会社を通して契約する必要があります。
専任媒介契約
専属専任媒介契約とほぼ同じ内容ですが、自分で見つけてきた相手との取引なら、不動産会社を通さずに契約することが可能です。
一般媒介契約
複数の不動産会社に、同時に仲介を依頼する契約です。もっとも有力な買主を見つけてくれた不動産会社を通して、取引を進めましょう。

専属専任媒介契約・専任媒介契約だと不動産会社は仲介手数料が受け取れるため、熱心に販売活動を行ってくれる傾向があります。ただし、あまり多くの購入希望者に情報が行き届きません。

一般媒介契約は不動産会社間の競争が促される反面、仲介手数料が得られる可能性が低くなります。そのため、販売活動の取り組みは若干希薄になることがあります。

専任媒介契約の特徴

契約の有効期間 3か月
指定流通機構(レインズ)への登録 専属専任媒介契約:契約締結から5日以内
専任媒介契約:契約締結から7日以内
業務処理状況の報告頻度 専属専任媒介契約:1週間に1回以上
専任媒介契約:2週間に1回以上

専属専任媒介契約・専任媒介契約は依頼者にとって拘束力が強いため、契約の有効期間が決められています。
依頼を受けた不動産会社は、契約締結日から決められた期間内に指定流通機構(レインズ)へ物件情報を登録しなければなりません。
また、定期的な販売活動等の状況報告も義務づけられています。

一般媒介契約の種類

一般媒介契約には「明示型」「非明示型」があり、明示型の場合はどの不動産会社に依頼しているかを、契約する不動産会社に通知しなければなりません。
非明示型の場合は、他の不動産会社に仲介を依頼しているかどうか、どの不動産会社に依頼をしているのかを通知しなくてもよいことになっています。

REINS(レインズ)とは?

REINS(レインズ)はReal Estate Information Network System(不動産流通標準情報システム)の略です。
国土交通大臣から指定を受けた「不動産流通機構」が運営しているネットワーク・システムであり、多くの不動産会社に情報を届けることで、より好条件の買主を見つけることを目的として平成2年に誕生しました。

REINSを利用した不動産取引の流れ

レインズの会員である不動産会社は、日々パソコンを経由してシステムに物件を登録したり、情報を検索して物件を見つけたりしています。
当社は広島県内を中心に活動しているため、西日本レインズに会員登録しています。

仲介売却のメリット

仲介売却は、購入希望者に直接所有権を売却する取引です。そのため、いったん不動産会社に所有権を買い取ってもらう不動産買取に比べると、高く物件を売ることができます。ただし、買主が見つからない限り物件が手放せません。

早期に確実に物件が売却できる買取に比べると、取引が長期化しやすいというデメリットがあります。

仲介売却 不動産買取
売却金額 高額になりやすい 比較的安価になりやすい
売却期間 長期化するケースがある 短期間で売却可能

現金化までの時間を重視するのか、売却金額を重視するのか考えて取引方法を選択しましょう。
当社では最長1週間以内、最短3日で買取が可能で、一度お約束した内容は確実に履行いたします。

スムーズな取引でお客様をサポート お問い合わせから売却までの流れ

大手に負けないサービスを、よりスピーディに 当社が選ばれる理由はこちら

不動産売却に関することなら、何でもお尋ねください お問い合わせはこちら

不動産についてお悩みの方は、まずはこちらをご覧ください。

I・Mエステート株式会社が選ばれる理由

UP

〒730-0855 広島市中区小網町6番35号

34.39401820577775,132.45148873232412

I・Mエステート 株式会社

34.3931683,132.44496559999993

Copyrighit © imestate.com All righit Reserved.