広島の「I・Mエステート株式会社」のブログ詳細ページです。不動産売却・任意売却・買取なら当社にお任せください。

tel:082-576-8640 営業時間:9:30~19:00 定休日:水曜日(※お急ぎの方は上記時間外でも承りますのでご連絡ください。)

会社ブログ

踏ん張り時っ!! ~サンフレッチェ広島~

広島市、安芸郡、東広島市、呉市、廿日市市、広島県近郊の不動産買取を専門に積極的に行っております、I・Mエステート泉田(イズミダ)です。

 

 

 

 

久しぶりに子供ネタのブログではない内容を書いてみます。

 

 

 

 

 

 

今回は我らが 「サンフレッチェ広島」 について!

 

 

弊社がサンフレッチェ広島スポンサーになって2年目になりました(^O^)

 

 

サンフレッチェ広島はもともと、大好きで試合をスカパーなどで見ていました。

 

 

 

会社でスポンサーになってからはより応援に力が入るようになりました。

 

 

 

 

先日、ルヴァンカップのプレーオフ1戦目

 

サンフレッチェ広島 VS FC東京

 

の試合を観戦してきました。

 

 

 

ここ最近は、チームが低迷しており、いつの間にかJ1残留という目標に変わってしまいました。

 

 

4年で3回の優勝クラブワールドカップ3位という輝かしい成績を残していた森保監督率いるサンフレでしたが、今シーズンは本当に苦しい戦いを強いられています。

 

 

先日の試合を生で見ましたし、ダゾーンを契約し、毎試合ライブで見ていましたが、何かがおかしい。

 

 

 

前はDFラインでボールを回して、細かいパスでつなぎ、簡単に点を取っていたように見えました。

 

先制点を入れられても逆転してくれるという信頼、実績がありました。

 

 

 

 

サンフレッチェ広島が採用している

 

可変フォーメーション

 

簡単に言うと、攻撃の時、守る時、フォーメーションがその時その時で変わります。

 

通常は、4-4-2、4-5-1、4-3-3と決められたフォーメーションはほぼ固定され、DF、MF、FWのポジションの選手は自分が決められた役割、範囲で攻撃や守るのが一般的です。

 

 

 

可変フォーメーションは守る時には、MFのボランチがDFラインまで下がったり、攻撃参加時にはボランチが上がったり、とボランチが起点になり、試合の途中でフォーメーションが変わっていきます。

 

 

これが画期的で、ほとんどのチームが対応しきれず、この戦術で4年に3回という大記録を達成できたと言っても過言ではないと思います。

 

 

 

この戦術は緻密でマスターするのに選手が本当に大変だと聞いています。

 

 

 

 

しかし、この戦術も研究され、対策が講じられるようになり、思うようにボールが運べなくなりました。

 

 

DFラインからGKも含め、細かいパスでつなぎ、相手選手がボールを奪いにきたところを、交わし、空いたスペースを利用して押し上げて攻めていくというのがお決まりの攻撃戦術です。

 

 

しかし、今のサンフレは、DFラインからMFへのボールつなぎにミスが多かったり、中盤でボールを奪われたり、今までのサンフレではありません。

 

 

 

 

先制点をとり、相手が攻めてこざるを得ない状況を作り、前からボールを取りに来たところをうまく交わすことが前のようにできなくなり、先制点が取れない、追加点を許して、サンフレが前からボールを取りにいかないといけなくなる、という悪循環になっています。

 

 

 

ミカ率いる浦和レッズもここ最近、勝てなくなっています。

 

 

私が偉そうに言えませんが、そろそろ勝てないという事を理解し、戦術、フォーメーションの変革が必要なのだと思います。

 

 

この前の試合も1点目を取られてから、前からボールも取りにいかないので、1点先制しているFC東京は無理に攻撃する必要がないのでDFラインでボールを回していました。

 

 

私としては、もっと早い段階で前からボールを奪いに行き、プレッシャーをかけて、点を取りに行くという意欲が欲しかったです。

 

 

選手も頑張っているのはよくわかりますが、サポーター全員がこれだけやって勝てなかったらしょうがないと思わせてくれる試合が見たいです。

 

 

この前の試合も足がつるまで走った選手もいませんし、がむしゃらさが私には見えませんでした。

 

 

 

 

 

生意気にいろいろ言いましたが、そろそろ勝利を積み重ねてもらわないと、本当にJ2への降格がみえてきます。

 

 

 

新加入のパトリック選手、丹波選手が良いカンフル剤になることを願います。

 

 

 

 

 

 

そんな中、5年間サンフレに所属し、大活躍してくれた 塩谷選手 が中東のアルアインへ移籍するため、壮行会が行われました。

 

塩谷選手の活躍はサポーター全員がわかっていると思います。

 

 

 

 

中東に家族全員で行かれるということで治安や言葉などの不安もあるとは思いますが、元チームメイトもいる事ですので、頑張ってほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

上の写真の左上は、サンチェがおやぶんである塩谷選手へ花束を渡すために、花束を背中に隠し、塩谷選手を追っかけているところです。

 

 

かわいいですねサンチェ\(^o^)/

 

 

 

 

 

私はJ2へもし落ちたとしてもサポーターをやめることはありません!

 

しかし、スタジアム建設にようやくとりかかっている最中の降格は、スタジアム建設に大きなダメージを与えることになると思います。

 

 

 

今年、J1へ残留し、来年はぜひ優勝争いを期待しています。

 

 

 

 

本当にサンフレッチェ広島が好きだからこそ、歯がゆくて厳しい意見も言ってしまいます。

 

 

本当に選手、スタッフの方、頑張ってください!

 

サポーターの私たちはいつまでも応援します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄板串dining mare

★お酒の種類も豊富で、おしゃれなdarts & sports bar★

地産地消にこだわり、素材を鉄板で蒸し焼きします!

素材の旨味を活かし、ふっくらとした料理を楽しめます。

サンフレッチェ広島の全試合観戦できます!!

Tel 082-246-0237

 

広島市の不動産会社 ~I・Mエステート~

★不動産売買、買取、任意売却専門会社★

不動産の買取はアイエムエステートへ!

仲介手数料無料で高価買取いたします!

Tel 082-532-2566

 

 

 

 

不動産についてお悩みの方は、まずはこちらをご覧ください。

I・Mエステート株式会社が選ばれる理由

UP

〒733-0003 広島市西区三篠町1丁目1番10号

tel:082-576-8640 営業時間:9:30~19:00 定休日:水曜日(※お急ぎの方は上記時間外でも承りますのでご連絡ください。)

Copyrighit © imestate.com All righit Reserved.