広島の「I・Mエステート株式会社」のブログ詳細ページです。不動産売却・任意売却・買取なら当社にお任せください。

会社ブログ

アジがナンバーワン♪

みなさんこんにちは。

不動産事業部の田中です。

 

来週から本格的に寒くなりそうです。

東日本の山間部では雪もがっつり積もっているようで・・・

インスタグラムなどでスキー場オープンの写真が掲載されています。

ウィンタースポーツの時期が

待ち遠しくなってきました!

 

雪山に通いはじめると釣りに行かなくなるので

今のうちに釣りに行っておこうということで・・・

 

アジを釣りに行ってきました♪

前回に続いて釣りのブログばかりですみませんm(__)m

 

最近は釣り人が多く、場所取りからスタートします。

アジをルアーで釣るには夜でないと難しいのですが

場所が取れないことには釣りできないので

夕方からポイントに入って準備しながら待ちます!

 

日が暮れてきて、堤防のライトが着くと小魚やプランクトンが集まってきて

それらを食べにアジが集まってきます。

 

その集まってきたアジをルアーで狙います!

 

この日は15cmくらいの小アジばかりでしたが

3時間位の間に立て続けに釣れて約20匹!

1匹だけ25cmくらいの大きいアジが釣れました!!

 

さて、あとは持って帰ってどうやって食べるかが楽しみです!

 

アジはスーパーにもたくさん並んでいるお馴染みの魚ですが

そんな一般的に流通している魚の中で一番美味しいと思います!

 

ちなみにスーパーで並ぶアジはほとんどが

捕れた網の中で死んでしまっている「野締め」と呼ばれるものです。

魚の身の中に血が残ってしまい、種類にもよりますが捌くと身が赤っぽくなっています。

時間が経つとともに臭みがでてきて鮮度が落ち

味が悪くなっていってしまいます。

 

釣ったアジは釣れてすぐ血抜き活締めをし

たっぷりの氷に入れてで持ち帰るので

捌いたときも身が白くて綺麗です。

そして冷蔵庫の中で何日か熟成させて食べても大丈夫です!

 

釣った日に食べると淡泊な味で歯ごたえが楽しめ、

何日か寝かせて食べると身もやわらかくなり

魚の脂とうまみが引き出されて美味しくなります♪

 

このあたりは好みになるので、色々試してみたら面白いと思います!

 

魚を釣ったときは是非、締めて持って帰ってみてください♪

締め方も色々あるので魚をより美味しく食べるために研究中です。

 

今回のアジは

こぶりなものはアジフライ

大きなものは刺身にして食べました!

 

20匹ぐらい釣れてもアジは無くなるのが一瞬で

またすぐ「アジ釣りに行かねば・・・」となります。

 

変な魚は釣れませんでしたが

もう一回くらいアジを食べて今年をしめくくりたいです!

 

 

広島市は西区・佐伯区、廿日市市、大竹市、岩国市を中心に活動させていただいております。

広島県内では全域で活動しておりますので、不動産の事でお困りのことがございましたら

I・Mエステート「たなか」までお声掛けください。

「ちょっと聞いてみるだけ」でも大丈夫です。

近隣他県の不動産の売却のことでも是非ご相談ください。

【広島市の不動産会社】

~I・Mエステート~

◎お客様に合わせた不動産の購入・売却をご提案します!

◎相談だけでも大丈夫です!

◎お気軽にお問い合わせください!

Tel 082-576-8640

不動産についてお悩みの方は、まずはこちらをご覧ください。

I・Mエステート株式会社が選ばれる理由

UP

〒733-0003 広島市西区三篠町1丁目1番10号

tel:082-555-2345 営業時間:9:30~19:00 定休日:水曜日(※お急ぎの方は上記時間外でも承りますのでご連絡ください。)

Copyrighit © imestate.com All righit Reserved.

0825552345 082-555-2345
メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせ